【セッションご感想】「やる気が起きないのも、怒りが湧き出てくる期間も、すべては順調と実感」

海外在住20代女性A様より、セッションの感想をいただきました。

そうそう、Zoomだと海外からもご利用できるんですよね。

*******************************
Q.どのような悩みがあって相談しましたか?

A.自分の中にある怒りをうまいこと出したいのに出せないのでそれを聞いて欲しかったのと、感情のまま生きるといろんな面で我慢ができなくなってきたので、そういったところを聞いてもらおうと思いました。

Q.セッションの感想を教えてください。どんな変化、気づきがありましたか?

A.話すことは放すこと、と聞いていましたが、テツコさんと話したあとにワクワクした気持ちや一瞬一瞬を楽しんでるような感覚に戻れていて、それが話すことは放すことなのかもしれないなぁとおもいました。

それから、テツコさんが言ってくれたように我慢できなくなるのもやる気が起きないのも怒りが湧き出てくる期間もすべては順調という捉え方を改めて実感し、「今ここにいる自分」を肯定することができました。

ま、こんな頑張ってきたし今もなんとなく頑張ってるしこれからもたぶん気づいたら頑張ってるかもしれないから、それならもうこの自分のままでエエやん、しゃーないやん、こんな私も私やん、と思えました。ありがとうございます!
*******************************

Aさん、ご感想ありがとうございました。

長年、抑圧してきた怒りの感情を解放すると、感情の起伏が激しくなり、戸惑うものです。

身近な人にあたってしまったり、ささいなことでイライラしたりします。

一方で急にやる気が出なくなったり、無気力になります。

急に自分が変わってしまったことに、戸惑うでしょう。ワガママになったと思うでしょう。

親のいうこと聞いてきた「いい子」が突然、「反抗期」に突入したようなものです。

でも、それは本当の自分を取り戻すための、「通過点」です。

荒れ狂う反抗期の先に、抑えていた本当の自分がいます。成熟した大人の自分がいます。

時間はかかるかもしれないけれど、感情がある程度解放されれば、起伏はやがて落ち着いてきます。

ですから、我慢できなくなるのも、やる気が起きないのも、怒りが湧き出てくるのも、すべては「順調」なんです。

「我慢しなきゃ」「やる気を出さなきゃ」と出てきた感情を否定せず、自分の感情にびっくりしながらも、受け止めていきましょう。

「それならもうこの自分のままでエエやん、しゃーないやん、こんな私も私やん、と思えました。」

おおー素晴らしい♪ すでにその境地に達していますね。受け止め上手♪

そう、エエんです。しゃーないんです。そんな調子で、これからも行きましょー!

投稿者プロフィール

テツコハナヤマ
テツコハナヤマ
「毒親育ち、彼なし金なし定職なし引きこもりが美人な生き方を目指す実験ブログ」改め、婚活と天職・アダルトチルドレン克服のカウンセラーブログ。趣味は自尊心、イジメ、引き寄せの研究。元お受験塾講師&プロ家庭教師。

詳しいプロフィールはこちら。
タイトルとURLをコピーしました