★結婚式1日前★あす結婚式。親ではなく自分への感謝の手紙を書きました

日々の気づき

こんばんは。テツコハナヤマです。

前回のブログ更新からだいぶ時間がたってしまいました。

お陰様で体調回復しました。

身ごもっておらず、結婚式前のストレスだったみたい。

結婚式の準備で実家で過ごすことが多く、

家族に対する色々な感情、幸せやお金のブロックが発動し、七転八倒しました。

特に両親への恨みつらみが爆発しました。

1カ月前、台風が接近する雨の中、父親に自転車で段ボールを取りに行かされてキレたり、

結婚式3日前に母の機嫌の悪さ(嫉妬?)が爆発して実家から飛び出し、

スーパー銭湯の休憩室で夜を過ごしたり……(この辺の話は後ほどブログに書きます)

それで、ブログを書く余裕もないほど、感情も体調も波が激しかったのですが

やっと落ち着いて明日を迎えられます。

1カ月前まで、親への感謝の気持ちに到達できない自分に焦っていましたが、

まあ、いますぐ感謝できなくてもいいか。

当日を無事に迎えられて、少しでも楽しめればそれでいいかという気分になりました。

それに結婚式では、親よりも真っ先に、感謝すべき存在が分かりました。

それは自分自身。

親なんて二の次です。感謝すべきは唯一無二の存在たる自分自身。

昨日から彼が島から出てきたので、一緒にホテルで過ごしています。

ホテルの上階から見た朝焼けが五色の光を帯びて美しく、

天啓のようなものを感じながら、自分自身への感謝の手紙を書きました。

***

今日の朝焼けは、生まれ変わったように、美しい。

あなたがあなたでいてくれて、ありがとう。

どんな時も自分を見失なわないでくれて、ありがとう。

いつも自分に寄り添ってくれて、ありがとう。

自分が自分であることを、決してあきらめないでいてくれて、ありがとう。

あなたがあなた自身であり続けることに価値がある。

だから、何も達成なんかしていなくていい。

もうあなたは十分頑張りました。

もう自分を責める必要はないよ。

幸せになっていいよ。

いや、私はとても幸せです。

たくさんの幸せを両手いっぱいにあふれるほど、抱えていい。

夢があえる。やりたいことがある。希望がある。チャレンジしたいことがある。大事なパートナーがいる。

こんなに楽しい人生はない。

やりたいことが何も分からない、なぜ自分は生きているのか分からない、夢も希望もなかった、ひたすら孤独だった。

そんな頃を身に沁みて知っているから。

こんな満ち足りた気分はない。

ありがとう。ありがとう。ありがとう。

 

産まれてきてくれて、ありがとう、私。

産まれてきてくれて、ありがとう、あなた。

これからも私は私を、ずっとずっと大切にしていきます。

これからも私はあなたをずっとずっと大切にしていきます。

これからも自分に正直に、私は私であり続けます。

 

投稿者プロフィール

テツコハナヤマ
テツコハナヤマ
「毒親育ち、彼なし金なし定職なし引きこもりが美人な生き方を目指す実験ブログ」改め、毒抜きカウンセラー/ココロの美人家庭教師のブログ。趣味は自尊心、イジメ、引き寄せの研究。元お受験塾講師&プロ家庭教師。

詳しいプロフィールはこちら。
タイトルとURLをコピーしました